講師紹介

 

総師範

成瀬 優和 (なるせ まさかず)

中野 本道場 講師

 

演劇集団キャラメルボックスの殺陣師、

佐藤雅樹氏に師事。

2000年同氏の殺陣集団“玄舟塾”

設立に参加しアシスタントとして後輩

指導に当たる。

03年度若手演出家コンクール大賞を

受賞した西沢栄治氏のJAM SESSION

作品斉藤晴彦氏率いる劇団黒テント

や映画などの殺陣、アクションを手掛

ける。 もともと役者から始めているた

付ける手や稽古において、役者とし

殺陣をやるための細かなエッセンス

付け加えた教え方には定評がある。

また役者としても99年上川隆也も

していた人気劇団演劇集団キャラメ

ルボックスに入団。

オーディション総数約400人の中の

4人に選ばれる。
キャラメルボックスにおいては 3公演

に参加し2年間の在籍を経てフリーに。 
その後、篠原哲雄監督作品、映画「命」

など数々の作品に出演。 
 2002年、念願の自身がプロデュース

する劇団”サニーサイドウォーカー”を

設立。

近年は小野寺丈率いる“JOE COM

PANY”に出演を重ねている。


師範 

塚田 隼輔 (つかだ しゅんすけ)

早稲田道場 講師

2011年から当道場に参加。
2013年に黒ジャージ筆頭、2016年からは師範代を務める。
主に早稲田道場(講師)、中野道場での稽古に参加。
当道場での経験を活かし、舞台・映像を問わず多くの作品の殺陣に関わる。
参加する作品の殺陣パート出演はもちろん、立ち回りの組み立てや共演者への指導も行っている。

「初めてでも不安なく楽しめた」
「役者さんが映える殺陣」

という共演者、お客様からのありがたいお言葉を頂戴している。
2017年からスーツアクター、2018年からは子役への殺陣指導を開始し様々なイベント等の現場に携わっている。
水泳以外の運動経験ほぼなし、「身体を動かすのは苦手」という意識を持って殺陣を始めた。
全くのゼロからのスタート、だからこそ「何がわからないのか、どこでつまずくのか」ということがよりわかる。
Team ssw殺陣道場の豪腕担当。



黒ジャージ (師範補佐)


 後藤 啓吾 (ごとう けいご)

 田上 雅晴 (たがみ まさはる)

松山 傑 (まつやま すぐる)

 さゆり


【Sunny Side Walker】
【Sunny Side Walker】
【成瀬優和 役者塾】
【成瀬優和 役者塾】